デザイン・インクルージョン・ワーキンググループ

これまでのような生産者と消費者の固定的な関係ではなく、さまざまなアクターが関わり合い、共創するなかから価値をつくりあげる包摂型のデザインメソッドについて議論します。「デザイン・インクルージョン・WG」では、「どうつくるか」よりも上流の「なにをつくるか」に焦点を当て、大企業と個人が今後どのように共創可能かについて、事例に基づいた議論を行います。

ワーキンググループリーダー

水野大二郎(慶應義塾大学環境情報学部 准教授)

運営会員(五十音順)

株式会社岡村製作所
株式会社博報堂